1. ホーム
  2. 採用情報

採用情報

募集要項

給与マップ

正社員
休日・休暇 月9回(28日→月8回)
慶弔休暇・年次有給休暇、育児休暇、介護休暇
勤務時間 早番 8:00~17:00
遅番 11:00~20:00
夜勤 17:00~翌11:00
福利厚生 健康・厚生・雇用・労災、退職金

※ その他は当社規定に準じます。

パート 基本給 当社規定に準ずる(資格・経験考慮)
※勤務時間・曜日等の詳細については要相談

エントリーフォーム

スタッフの声

イメージ
2003年入社 / 統括管理部長

介護の仕事はここが初めてで、無資格未経験からのスタートでした。
元々保育士として福祉の仕事についていたので、仕事自体に抵抗はなく、相手が変わるだけ…という自信もあったのですが、いざ入ってみると分からない事だらけ。専門用語一つとってもちんぷんかんぷん。先輩の仕事を見よう見まねで覚えて行きましたが、もっと知識を増やしたいという思いから介護福祉士の資格を取得しました。
現在は、介護支援専門員(ケアマネージャー)まで取得し、自分に出来ることの幅を広げています。利用者さんが好きで仕事が好き、助けてくれるスタッフがいるから、長年働いていられるのだと思います。介護は体力も気力もいる大変な仕事だとは思いますが、社会にとって絶対に必要なお仕事です。自分にできるかな…と不安な方も、まずはボランティアなどから始められてはいかがでしょう。

イメージ
2005年入社 / 施設長

施設長という立場になった今でも、認知症対応は大変です。泣きたくなることもあります。
でも、心癒される場面や達成感を感じる場面はそれ以上に沢山あり、スタッフの皆さんにも、一つでも多くそのような場面に出会い、認知症介護の魅力を感じてもらいたいと思いながら、日々努めています。
今までの経験から得た、「認知症の方の思いを理解しようとする気持ち」をスタッフの皆さんにも伝えながら、利用者さん一人一人が、その人らしく”楽しく””元気に””心穏やかに”過ごして頂ける支援をすることで、利用者の皆さんにも、スタッフの皆さんにも、沢山の笑顔を見せてもらえたらと思っています。
認知症の利用者さんを施設の中に囲い込むのではなく、積極的に外に出られるよう支援できることは、大変な中にもとても大きな遣り甲斐があると思います。

イメージ
2017年入社 / 施設長

介護と言えば、排泄、食事、入浴等の介助をイメージされる方が多いと思いますが、それだけではなく、最期の時まで、その方らしく過ごして頂く為に、出来る事まで奪わない、”当たり前の生活”を支援出来ることが、サポートハウスの魅力であり、私はこの会社の理念に誇りをもっています。
利用者さんや、上司、共に働く仲間のスタッフから沢山の事を学んでいく中で、利用者さんの為にと試行錯誤し、支援していることが、自身の人生そのものの価値観や考え方を変え、仕事の枠を超えて私を人として成長させてくれていると感じます。これからも学び続けることで、もっともっと沢山のことを得られるのだろうと思うと、毎日が楽しみです。
まだまだ分からない事も沢山あり、自問自答の日々ですが、とにかく何事にも一生懸命取り組み、皆を引っ張っていきます!私が施設長として仕事が出来るのも、一緒に働く皆さんの支えがあるからこそと、いつも感謝しています。

イメージ
2019年入社 / 主任

主人の転勤で前職を退職したことを転機に、いつか就きたいと思っていた「介護の仕事」にチャレンジしてみようと思いました。
日々、利用者さんの生活に寄り添い、皆さんを知れば知る程、一人一人の細かな変化にも気付けるようになり、普段とは違う笑顔を見せてもらえたり、いつもありがとうと声を掛けてもらえたりと、仕事に楽しみや充実感を感じていたのですが、入社から数か月がたった頃、子どものことで仕事との両立が難しくなり、やむを得ず退職を申し出た事がありました。当然そのまま受理されるものと思っていたのですが、会社から返ってきたのは、「お子さんを優先してあげてよ。でも、これからも出来る範囲で一緒に働いていこうよ。」という私が予想もしなかった言葉でした。
それから会社は何度となく私の話に耳を傾け、どういう条件なら両立出来るのかを一緒に考えてくださいました。そのおかげで、今もこうして働き続けることができていると、心から感謝しています。
ワーキングママとして仕事と育児を両立していくことはもちろん大変ですが、あの時、会社に親身になって働き方を提案して頂けたことは、本当にありがたく、自分がチームの一員として必要とされ、認められていると実感できる環境も、私が前向きに仕事を続けられる原動力となっています。

イメージ
2013年新卒入社

中学生の頃、美容師だった祖母が介護施設を訪問するのについて行ったことが、私が福祉の仕事に興味を持ったきっかけです。そこで、実際に現場で働き、利用者さんと一緒に楽しそうに体操をする介護職員の方々の姿を見て、その関係性や人柄に触れ、私も福祉の道に進みたいと思ったことを覚えています。
その第一歩として、まずは学校で専門的な知識や技術を学びましたが、現場で働きながら覚えることの方が多く、先輩や利用者さんとの会話の中から、毎日沢山の事を学んでいます。私は、入社を志望する前に職場見学をしました。実際に見て雰囲気に触れて感じる物がきっとあると思うので、まずは見学をお勧めします!

イメージ
2014年入社

長年の友人の紹介で入社しました。
友人と同じ職場という事で、慣れあいすぎてしまわないかと不安もありましたが3つの事業所があり、実際に現場で一緒に働くことはほとんどなく、たまに顔を合わせると新鮮に感じるくらいです。
休日や、仕事終わりが重なった日は食事に行ったり、カラオケをしながら仕事のアドバイスをし合ったり…。元々の友人だからこそ本気で相談できるので、とても心強いです。
介護の仕事は初めてで自分に出来るか不安でしたが、この仕事があっているようで、毎日楽しく働いています。
沢山の人が一緒に働いてくれたら、もっと利用者さんの活動の幅が広がると思います!

イメージ
2020年入社

1年ほど派遣社員として勤め、直接雇用の社員になりました。
ここは、スタッフ同士とても仲が良く、声掛け、助け合いなどの協力も自然とでき、皆、ひとりでに笑顔になる心地よさがあります。もちろん、厳しく注意し合うこともありますが、それも、普段の人間関係が良いからこそできる事だと思っています。
派遣社員として入社してすぐ、ある利用者さんの排泄介助をさせて頂いた時に、「あんた下手だねぇ」と言われ悔しい思いをしました。でも、周りを見て、仲間に教わり、何より個々の利用者さんを知ることで、その人に必要な、適度な介助が出来るようになり、今では「あんた、上手になったね」と言っていただけます。利用者さんが何気なく褒めてくださるときや、「お気に入りの人」「大好きな人」と言って頂ける時は本当に嬉しいです。私も、全くの介護素人からの出発でしたが、利用者さんや周りの仲間に助けられ、毎日笑顔で仕事が出来ています。興味のある方は、ぜひ一度、見学にいらしてください。

2020年入社 / 派遣社員

子育てが一段落し、自分にとっての新たな遣り甲斐を探していました。
介護の経験が全くなかったので、初めての業界で働くことや、無資格で認知症介護をすることに不安がありましたが、派遣会社の担当者に気軽に相談ができ、事前にアドバイスを貰えたことで、チャレンジしてみようという前向きな気持ちになれました。
今では、当初の、無資格・未経験であるという不安はありません。サポートハウスで働くうえで求められていることが、”介助”ではなく、認知症の方が自立して共同生活を送る為の”お手伝い”だと分かったからです。利用者の皆さん一人一人と関わり、その人を深く知ることで、自然と働く側の役割が見えてきて、その人らしい生活と笑顔を守るお手伝いが出来るのだと実感しています。
一緒に働く仲間と、利用者さんにとってベストな手助けについて考え、協力しながら働ける環境も嬉しく思っています。これからも、利用者さんの笑顔を沢山引き出せる職員になることを目指します!

イメージ
2020年入社 / 派遣社員

“介護はとても大変な事〟いうイメージを持っていたのですが、サポートハウスでのお仕事は、利用者さんの個々の生活スタイルに合わせ、出来る限りその人らしい生活を続けて頂けるようにお手伝いすることで、私が思い描いていたものとは少し違いました。
利用者の皆さんが、娘や孫のように接してくださったり、出勤した時には、お友達が訪ねて来た時のような満面の笑みで私の名前を呼んで出迎えてくださったりと、「利用者」と「介護スタッフ」としてだけでない、寄り添いあえる関係性を築けることがサポートハウスの魅力だと思います。
もちろん楽しいことや嬉しいことばかりではなく、利用者さんに〝下手くそ〟〝もっと勉強してからやれ!〟と言われ落ち込んだ事もありましたが、施設長や周りの先輩が、仕事終わりにその日あった事を聞いてくれたり、明日も頑張ろうね!と声を掛けてくれるので、落ち込んだ気持ちを引きずらずに〝明日からもっと頑張ろう!〟と前向きになれました。
まだまだ足らないところはたくさんありますが、介護の資格を取ったり、利用者さんと深く関わり、利用者さん一人一人を知ることで、自分に出来る事の幅を広げていきたいです。

エントリーフォーム

会社案内

有限会社サポートハウス

〒465-0064
愛知県名古屋市名東区大針1丁目338番地
TEL:052-753-7230
FAX:052-753-7232

お問い合わせ:052-753-7230

施設案内

グループハウスおおばり

グループハウスごくらく

グループハウス東名ながくて